優良企業表彰の周知について



次世代産業振興戦略会議会員への優良企業表彰の周知について

群馬県は、本県産業を支える優れた中小企業を顕彰する「群馬県優良企業表彰」を実施しています。
この度、表彰企業の募集を開始しますので、積極的に御応募ください。

【募集期間】 平成29年4月27日(木)~平成29年7月31日(月)

1 表彰制度の概要
  ものづくり部門      10者程度、うち1者を大賞として表彰 
  商業・サービス部門    10者程度、うち1者を大賞として表彰
  ※詳しくは、県HPをご覧ください。応募(推薦)用紙等も掲載しております。
  (http://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00002.html
  ※過去の受賞企業については、以下のページをご覧ください。
  (http://www.pref.gunma.jp/06/g0100171.html

2 応募資格(※別添募集要項も御参照ください。)
(1)両部門共通事項
  ①各業種が、以下の表に該当する中小企業者、又はそれらで構成される団体であること。

   <製造業>
    その他業種
    資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社
    又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人

   <卸売業>
    資本金の額又は出資の総額が1億円以下の会社
    又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人

   <小売業>
    資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社
    又は常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人

   <サービス業>
    資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社
    又は常時使用する従業員の数が100人以下の会社及び個人

  ②過去3期分の業績が安定しており、経営成績が良好である。
  ③受賞歴のある企業は、原則として対象外。ただし、受賞時の事業内容に対して、全く新しい技術や経営戦略等を取り入れ、
   新たな価値を生み出している場合に 限り、受賞年度から5年間を経過していれば、再応募を認める。
 (2)ものづくり部門
    県内に事業所を有し、製造業を主たる事業として営んでいる者
 (3)商業・サービス部門
    県内に事業所を有し、商業・サービス業を主たる事業として営む者
    (日本標準産業分類における大分類A(農業、林業)、B(漁業)、C(鉱業、採石業、砂利採取業)、D(建設業)、E(製造業)
    以外の産業。
     ただし、宿泊業及びフランチャイズチェーン等に加盟し、統一的な屋号、商品構成又はサービスにより営業する者は当分
    の間対象外とする。)

3 応募方法
  ○応募:所定の応募用紙に必要事項を記載し、必要書類を添付した上で、下記まで郵送または持参願います。
  ○用紙:応募(推薦)用紙の電子ファイルは県のHPからダウンロードできます。
      (http://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00002.html

4 審査基準
  審査は、次の基準により総合的に行います。
  (1)経営状況
  (2)技術や事業の新規性・優位性等
  (3)地域社会や本県産業への貢献等

5 賞の特典
  (1)群馬県ホームページへの掲載等による周知
  (2)県の制度融資「中小企業パワーアップ資金」が、以下の条件でご利用いただけます。
     ・融資対象:受賞理由となった技術、サービス等を活用した事業
     ・融資利率:年1.5%以内(保証なしの場合)
  (3)県主催の展示商談会や関連イベントでのPR、県内外物産展への出展支援

6 お問い合わせ先
  群馬県産業政策課企画調整係 担当:早坂
  E-mail:hayasaka-a@pref.gunma.lg.jp
  TEL:027-226-3314
  FAX:027-223-5470

皆様の御応募をお待ちしています。
小規模事業者の方も、是非積極的に御応募ください。