「人と協調するロボットの安全規格についての講演会 ~生活支援・産業用ロボットの新規格の要点・対応方法~」



------------------------------------------------------
「人と協調するロボットの安全規格についての講演会
~生活支援・産業用ロボットの新規格の要点・対応方法~」
------------------------------------------------------
【概 要】
 生活支援ロボットの安全性に関する新規格「JIS B 8445」、
「JIS B 8446-1~3」、産業用ロボットとの協働に関する新規国際標準化規格
「ISO15066」が制定され、人と協調するロボットの新規開発・市場規模の増加
への期待が一層大きくなっています。
 そこで、これら安全規格について理解を深め、対応していくための講演会を
開催します。 

【日 時】
 平成28年7月26日(火) 13時30分~16時00分

【会 場】
 群馬県庁 2階 ビジターセンター(前橋市大手町1-1-1)

【参加費】
 無料

【プログラム】
(1)講演1『生活支援ロボットと産業用ロボットの新規安全規格について』
 [講師]
 群馬大学大学院 理工学府 准教授 安藤嘉則 氏
 (群馬県次世代産業振興戦略会議 ロボット産業部会長)
 [内容]
 ・JIS B 8445、ISO15066の概要とキーポイント
 ・産業用ロボットと生活支援ロボットの安全規格の違い 等

(2)講演2『生活支援ロボットの安全規格の対応方法について』
 [講師]
 (一財)日本自動車研究所 ロボットプロジェクト推進室長 藤川達夫 氏
 [内容]
 ・新規JISの具体的な対応方法
 ・リスクアセスメントの方法 
・介護ロボットの安全評価について 等

(3)名刺交換会
※プログラムの内容等は予告なく変更される場合があります。

【申込み方法】 ※〆切:7月20日(水)
(1)電子申請
 ↓↓こちら↓↓からお申込みください
https://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/uketsuke/dform.do?acs=H28robotk

(2)FAX
 別添「人と協調するロボットの安全規格についての講演会チラシ」に必要
事項を記入の上、FAX(027-221-3191)にて提出してください。
   
【問合わせ先】群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL 027-226-3354 FAX 027-221-3191
 講演会詳細はこちら↓
【URL】http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100047.html


JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F)


群馬県次世代産業振興戦略会議より産業技術専門校のスキルアップセミナーのご案内です。
企業在職者向けの技術系講習会ですので、受講ご検討ください。

------------------------------------
スキルアップセミナー
------------------------------------
前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
H28.8月~9月に開催予定の主なコースのご案内です。

「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F)」
日時:平成28年8月26日(金)、29日(月)、30日(火)、31日(水) 
   4日間(17:00~20:15)
    定員:5名  受講料:9,600円     
   募集締切:8月5日(金)

【県立前橋産業技術専門校】
※詳細・申込書は → http://www.maetech.ac.jp/

※お申込みは実施校にて先着順で受け付けております。 
※企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などをオリジナルに設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽にお問合わせ下さい。

◆ 問合せ先:群馬県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211
       群馬県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221
       群馬県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 


TWIダイジェスト版講習~仕事の教え方や改善、人の扱い方


群馬県次世代産業振興戦略会議より産業技術専門校のスキルアップセミナーのご案内です。
企業在職者向けの技術系講習会ですので、受講ご検討ください。

------------------------------------
スキルアップセミナー
------------------------------------
前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
H28.8月~9月に開催予定の主なコースのご案内です。

「TWIダイジェスト版講習~仕事の教え方や改善、人の扱い方」」
日時:平成28年8月23日(火)~25日(木)
   3日間(13:00~17:15)
定員:10名  受講料:9,600円    
募集締切:8月2日(火)


【県立前橋産業技術専門校】
※詳細・申込書は → http://www.maetech.ac.jp/

※お申込みは実施校にて先着順で受け付けております。 
※企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などをオリジナルに設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽にお問合わせ下さい。

◆ 問合せ先:群馬県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211
       群馬県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221
       群馬県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 


人と協調するロボットの安全規格についての講演会



 このたび、県では「人と協調するロボットの安全規格についての講演会~生活支援・産業用ロボットの新規格の要点・対応方法~」を開催いたします。

 本講演会に参加を希望する企業を募集いたしますので、この機会に是非ご検討お願い申し上げます。

【概 要】
 生活支援ロボットの安全性に関する新規格「JIS B 8445」、「JIS B 8446-1~3」、産業用ロボットとの協働に関する新規国際標準化規格「ISO15066」が制定され、人と協調するロボットの新規開発・市場規模の増加への期待が一層大きくなっています。

 そこで、これら安全規格について理解を深め、対応していくための講演会を開催します。 

【日 時】
 平成28年7月26日(火) 13時30分~16時00分

【会 場】
 群馬県庁 2階 ビジターセンター(前橋市大手町1-1-1)

【参加費】
 無料

【プログラム】
(1)講演1『生活支援ロボットと産業用ロボットの新規安全規格について』
 [講師]
 群馬大学大学院 理工学府 准教授 安藤嘉則 氏
 (群馬県次世代産業振興戦略会議 ロボット産業部会長)
 [内容]
 ・JIS B 8445、ISO15066の概要とキーポイント
 ・産業用ロボットと生活支援ロボットの安全規格の違い 等

(2)講演2『生活支援ロボットの安全規格の対応方法について』
 [講師]
 (一財)日本自動車研究所 ロボットプロジェクト推進室長 藤川達夫 氏
 [内容]
 ・新規JISの具体的な対応方法
 ・リスクアセスメントの方法 
・介護ロボットの安全評価について 等
(3)名刺交換会
※プログラムの内容等は予告なく変更される場合があります。

【申込み方法】 ※〆切:7月20日(水)
(1)電子申請
 ↓↓こちら↓↓からお申込みください
https://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/uketsuke/dform.do?acs=H28robotk

(2)E-mail
 以下の項目に必要事項を記入の上、返信願います(門川あて)。
  ■企業名(団体名):
  ■参加者
   ・氏名1:
   ・フリガナ1:
   ・役職1:
   ・氏名2:
   ・フリガナ2:
   ・役職2:
   ・TEL(代表):
   ・E-Mail(代表):

(3)FAX
 別添「人と協調するロボットの安全規格についての講演会チラシ」に必要
事項を記入の上、FAX(027-221-3191)にて提出してください。
   
【問合わせ先】群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL 027-226-3354 FAX 027-221-3191
 講演会詳細はこちら↓
【URL】http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100047.html

%E4%BA%BA%E3%81%A8%E5%8D%94%E8%AA%BF%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E8%A6%8F%E6%A0%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf (PDF: 238.5KB)





「第2回群馬県水素関連技術研究会」参加者募集



-------------------------------------------------
「第2回群馬県水素関連技術研究会」参加者募集
-------------------------------------------------
 群馬県次世代産業振興戦略会議では、平成27年度に、今後大幅な需要増加
が見込まれる水素関連分野への県内企業の参入を支援するため、『群馬県水素
関連技術研究会』を設立しました。本研究会の第2回として、水素関連の研究
開発において中心的役割を担うHySUTから講師をお招きし、現状の取り組
みと今後の展望についての講演を行います。

【日時】平成28年7月15日(金)14:00~16:00
【場所】群馬産業技術センター第2研修室(前橋市亀里町884-1)
【対象者】群馬県水素関連技術研究会の会員企業
      ※同時入会も可能です。(入会無料)
【定員】50名(先着順)
【参加費】無料
【実施スケジュール】
  14:00 開会
  14:05 講演「燃料電池自動車普及に向けた水素インフラに関する取り組み
と今後の展望」
      (一社)水素供給利用技術協会(HySUT)
      技術2部長 曽根 洋一 氏
15:40 名刺交換会
  16:00 閉会
【申込み方法】※HPは15日(水)公開です。お急ぎの方は添付の申込書をお使いください。
(1)電子申請
 ↓↓こちら↓↓から申込みください。
 https://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/uketsuke/dform.do?acs=hydrogen2
(2)FAX
 下記ページにアクセスして申込書をダウンロードし、
 必要事項を記入の上FAX(027-221-3191)にて提出してください。
   ↓↓ ↓↓
 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100048.html
【問合わせ先】群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL 027-226-3354 FAX 027-221-3191
-----------------------------------
群馬県産業経済部次世代産業課
大門 征信

〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
TEL:027-897-2792(直通)
FAX:027-221-3191
MAIL:daimon-ma@pref.gunma.lg.jp
%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A%E5%8F%82%E5%8A%A0%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B8.pdf (PDF: 169.84KB) %E7%AC%AC2%E5%9B%9E%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf (PDF: 261.32KB)